Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://chicsimple.blog58.fc2.com/tb.php/603-0ca4793f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

The Look





600full-lauren-bacall2.jpg




20代の頃、ローレン・バコールに憧れた。


映画「脱出」の中でスーツを完璧に着こなし、大人っぽく振る舞う彼女。
その美しく堂々とした態度は、共演した往年のスター、ハンフリー・ボガートをも魅了した。
この時バコールは弱冠19歳、彼女のデビュー作だった。
「脱出」での共演後、ボギーと結婚。(ボギーは45歳、26歳差婚であった)
その後「三つ数えろ」、「キー・ラーゴ」でも共演。
二人のハリウッドのおしどり夫婦ぶりは、
サミー・デイビス・ジュニアに「生まれながらのボギーの伴侶」と言わしめる程であった。


bogiebacall.jpg


ボギーが癌で亡くなるまで、二人の円満な関係は続いた。
(ボギー没後、バコールは俳優のジェイソン・ロバーズと再婚したが後に離婚)



エントリタイトルの「The Look」は、
独特の上目遣いから呼ばれるようになった彼女の愛称。


Annex - Bacall, Lauren_05



同じ時代に活躍した女優にオードリー・ヘップバーンがいるが
私は彼女にそれほど興味が無い。
ヘップバーンは可愛いとは思うが、
「カッコ良くて綺麗でゴージャス」なバコールの方に圧倒的な魅力を感じる。


余談だが、バコールとの結婚後、ボギーは「麗しのサブリナ」で
ヘップバーンと共演しているが、ボギーのヘップバーンに対する態度は
全く連れないものだったという。
(サブリナ役はバコールも希望していたが、
ヘップバーンに決まってしまった経緯もあるのかも知れないけど
バコールがタイプなら、真逆のヘップバーンは箸にも棒にも引っかからないだろう)



バコールは文才もあり、自伝の「私一人」はベストセラーになり、
全米図書賞を受賞している。
私も20代の頃に図書館で借りて読んだ。
それなりに分厚い本であったが、面白かったので一気に読んでしまった。


バコールがすごいのは、ボギー亡き後も女優として第一線で活躍しているところ。
活躍の場を映画から舞台に移した時期もあったが、
映画「Misery」や「Pret-a-Porter」などに出演。
「マンハッタン・ラプソディ」ではアカデミー助演女優賞にノミネートされている。



original.jpeg


上の写真を見て思い出したが、バコールと似た雰囲気の女優にジーナ・ローランズがいる。
そういえばジーナ・ローランズの夫は監督の故ジョン・カサヴェテスであったが、
カッコいい女にはそれ相応のカッコいい男が伴侶になるらしい。











スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://chicsimple.blog58.fc2.com/tb.php/603-0ca4793f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mist

Author:mist
美大卒業後、ずっと店舗設計を
していたが、急にバッグの制作に
ハマる。
バッグデザイナーに
なりたいという野望を持ちつつ、
修行の日々を送ってマス。
たま~に洋楽歌いにオフ会行きます。
※デザイン及び画像の無断転載・複写はご容赦願います。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Web Site

Flotte文字バナー
※Websiteはただ今事情により更新停止中です。
活動はブログの方でご案内しています。

Flotte's Tumblr

Etsy

My Etsy Shop

Etsy

Flotte flickerアルバム

Flotte flickerアルバム

Flotteお取り扱い店

メールフォーム

お問合せ

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。