Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://chicsimple.blog58.fc2.com/tb.php/532-b1e2f22b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「犬と命の物語」

前に新聞で番組紹介されていて、犬好きにはつらい内容だけど
必ず見ようと思って観た番組。
BSのスカパーで放送されましたが、無料放送だったので
スカパーに加入してなくても見る事ができました。)




家族の一員として愛されて、きちんと世話されて
具合が悪くなれば病院に連れて行ってもらえるワンコ達がいる一方で、
人間の都合で余儀なく不幸な末路を迎える犬達もいます。


番組では、持ち込まれた不要犬や元はペットとして飼われていたと思われる野犬の
殺処分の施設や、福島第一原発の警戒区域に残されたペットの犬達の現状、
人間の都合による無理な交配によって生まれた先天性の障害を持った犬達の
現実を紹介していました。
地上波では放送しにくい内容の実態も映し出されていたので、
目を背けたくなる画像もかなりありましたが、これが現実です。



このような事は記事で読んだり、聞いたりして知ってはいましたが
実際に映像で見せられるとかなり考えさせられます。
(放送では「鎮静器」と呼ばれる装置で窒息死させる殺処分のシーンも公開。
犬はかなり苦しんで死にます。決して「安楽死」ではありません。)

福島第一原発の警戒区域に残された犬も、飢えた仲間に共食いされたり
運良く飼い主と一緒に避難所で暮らせても、狭い場所でノイローゼで夜鳴きするようになってしまい
結局、手放さざるを得なくなったケースもありました。


一方で、このような悲惨な状況から犬達を救い出そうとボランティアで
活動されている方々もいらっしゃいます。



番組で紹介されていたボランティアの活動団体


にゃんだーガード(福島)

福島第一原発の警戒区域で、犬猫たちの保護とお世話をしていました。


国際セラピードッグ協会

全国の処分施設から処分予定だった犬を救い出し、セラピードッグとして
育成しています。



番組のWebsiteには掲載されていませんでしたが、
福島の警戒区域の残された犬達を世話している神戸の震災を経験された年配のご夫婦も
いらっしゃいました。
家を売ったお金で活動しているそうですが、餌代だけで毎月20万円かかる、
と言っていました。(車で廻っていたので、ガソリン代も相当かかるだろうと思われる)
優しそうな旦那さんと奥様で、餌をあげるために訪れたペットが
とても嬉しそうな目をしてしっぽを振って、このご夫婦に懐いていたのが
印象的でした。


今の自分にこういう活動はできそうもないので、
活動している方達への経済的支援をしようと思いました。


※番組は下記の日程で再放送されるようです。
目を覆いたくなるような悲惨な映像もありますが、
事実をありのままに見せて視聴者に問いかけたい、というのが番組の主旨です。

1月27日(日)深0:30







スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://chicsimple.blog58.fc2.com/tb.php/532-b1e2f22b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mist

Author:mist
美大卒業後、ずっと店舗設計を
していたが、急にバッグの制作に
ハマる。
バッグデザイナーに
なりたいという野望を持ちつつ、
修行の日々を送ってマス。
たま~に洋楽歌いにオフ会行きます。
※デザイン及び画像の無断転載・複写はご容赦願います。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Web Site

Flotte文字バナー
※Websiteはただ今事情により更新停止中です。
活動はブログの方でご案内しています。

Flotte's Tumblr

Etsy

My Etsy Shop

Etsy

Flotte flickerアルバム

Flotte flickerアルバム

Flotteお取り扱い店

メールフォーム

お問合せ

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。