Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://chicsimple.blog58.fc2.com/tb.php/255-bd566ddc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

セミナーに行って来ました。その3


先日は、ここのところ行く機会が多い台東デザイナーズビレッジのセミナーに行って来ました。
講師は雑誌「装苑」のエディターを経て、現在は、
セレクトショップ&編集プロダクションmarmeloオーナー&エディターの秋山美紀子氏。
内容は、「若手クリエーターの現状と発展へのプロセス」。
私は「若手」ぢゃありませんが、先日初めて展示会に出展して
一応、百貨店と専門店数社から声を掛けて頂いて、「さぁこれから」って時なので
またまた私にとっては、タイムリーなお題なのでありました。


秋山さんとは、前回のセミナー鈴木清之さんの時にも秋山さんがいらしていて、
その時にお名刺交換させて頂いていたので、セミナー後に展示会の結果を報告。
「すごい。良かったじゃん。」と言われて、
きっと初めての出展にしては上出来な方だったのだろうと推測。
前回のセミナーの講師の鈴木さんもいらしていて、
鈴木さんには私のブースまで足を運んで頂いたので、お礼がてらご挨拶しました。
結果をメールでご報告していたので、鈴木さんにも喜んで頂けました。
「どこからも声が掛からないとこもあるんだよ。」と聞いて、
今回がただのビギナーズラックにならない様、今後が大切、と肝に命じる。


・・・にしても、(何の仕事にしてもそうだけど)
「続ける」って事が一番大変なんだよなぁ・・・、と思う。
あと、10年後、いや5年後私はこの仕事を続けていられるのだろうか?
実は展示会を節目に考えていて、「どっからも声掛かんなかったら、就職でも考えるか~」
などとノーテンキに考えていたので、きっとこれからの方が正念場なんだろうな。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




今までに何度か同じ夢を見た事がある。
多分、見たのは2.3回。


夢の内容は、自分の掌とか手の甲とか、足に剛毛が生えてきて、
あせっていつも目が覚める。
剛毛は、そりゃあハンパない剛毛で、
良くひげ剃りのイメージ映像にでてくるみたいなすっごい剛毛。


実際の私は剛毛の持ち主かというと、そうではなく、むしろその逆。
髪質(だけ)は廻りの人に昔から褒められたんで、
自分の中で「自分のいいところは髪。」とインプットされた。
(本当は自分で自分の気に入ってる所は、水が溜まるくらい浮き出た鎖骨w
でも誰からも褒められた事ないけど。)
体毛も薄い方だ。腕なんかは殆ど毛が生えてないので、処理した事は一度も無い。
脚は、夏だけ1ヶ月に1回くらい産毛カッターで剃る程度。


こういう真逆の夢って、何か意味があるんだろうか。
そーいや、学生の頃にフロイトの「夢判断」を読んだ事があったが、
大方の内容は忘れたwww


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://chicsimple.blog58.fc2.com/tb.php/255-bd566ddc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mist

Author:mist
美大卒業後、ずっと店舗設計を
していたが、急にバッグの制作に
ハマる。
バッグデザイナーに
なりたいという野望を持ちつつ、
修行の日々を送ってマス。
たま~に洋楽歌いにオフ会行きます。
※デザイン及び画像の無断転載・複写はご容赦願います。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Web Site

Flotte文字バナー
※Websiteはただ今事情により更新停止中です。
活動はブログの方でご案内しています。

Flotte's Tumblr

Etsy

My Etsy Shop

Etsy

Flotte flickerアルバム

Flotte flickerアルバム

Flotteお取り扱い店

メールフォーム

お問合せ

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。