Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://chicsimple.blog58.fc2.com/tb.php/171-45648bb5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

読書感想文「ハリー・ポッター」

今更ながらようやっとハリー・ポッター最終巻を読み終えた。
3月頭に図書館に行った時、ブームも一段落したのか、たまたま最終巻が
児童コーナーの棚に残ってたのを見かけて借りた。

余談ですが、図書館はなかなか使えます。
私はほとんど洋楽しか聴かないが、たまに聴きたいと思ってたCDに出くわす時もあるし
何よりタダで借りれる。(ウチの近所の図書館は、割と新しめなのも置いてあります。)
場所によってはDVD置いてるとこもあるし、
皆もっと図書館を利用すればいいのに・・・、と思う。
せっかく高い税金払ってるんだし、このご時世だしね。


・・・で、ここから感想↓↓↓↓

ハリーは、結構やなヤツだと思う。
ロンやハーマイオニーに、友達なのにそこまで言うか?みたいな事結構言ってるし、
皆で協力してハリーを助けてやろうとしている、
(既に亡くなった)自分の父親と同じくらい(またはそれ以上)の人達にも、
かなり自分本位な失礼極まりない態度とってるし。
ヴォルデモードを倒す、という大義名分があったにせよ、
それでも皆ハリーの為に自分の命まで差し出そうとするのはちょっと不思議。
私は、自分の息子くらいの年端の若造にそんな事言われたら、協力すんのやだな。
それともそんな事はどうでもいい事で、やっぱりヴォルデモードを倒す事が一番だから
ここはみんな大人になって、細かい事は気にするな、ワカチコ、ワカチコ~、って事なのか?
でも、会社なんかでいい大人同士でさえも、人間関係の折り合いが悪く
プロジェクトの進行がままならないなんて例は結構見てきたぞ。


これ児童書なんだけど、登場人物が多すぎて、どれが誰だっけ?状態になるのと
物語の伏線みたいのが複雑過ぎて、私は1回読んだだけじゃよくわかんなかった事が結構ある。
小学生くらいの子でもちゃんと把握できてんのかな?
私は、映画見てても誰が誰だったかわかんなくなる事は良くある方なのだが・・・
(元々、人の顔と名前を覚えるのは苦手な方である。)
1巻、2巻くらいまでは、良く練ってあるな~くらいで面白く読んでたけど
それ以降は、単細胞な私にとっては「この話ってなんだったっけ?」てのが多かった・・・
2.3回読めば、より理解できるのかもしれないけど、めんどくさいからもういいやwww




なんで、ハリー・ポッターシリーズを読み始めたのかというと、
私が以前勤めていた設計事務所がハリー・ポッター絡みの仕事をしていたからである。
会社は主に百貨店がクライアントで、設計とディスプレイや催事のプランをやる部署があった。
私は設計の所属だったのだが、ディスプレイの部署の方がクライアントからの依頼で、
ハリー・ポッターの展示のプランをやる事になった。
当時、日本でもハリー・ポッターブームが起きていて、
ちょうど映画の公開前くらいだったと思う。
世界中のどの商業施設もハリー・ポッターの展示がやりたくて、作者のJ・K・ローリングに
企画を持ち込んでいたのだが、どこも彼女からのOKを貰えなかったらしい。
・・・で、うちの会社で企画したプランを持って、クライアントの百貨店の担当者と
映画の配給会社の担当者とで作者のところにプレゼンしに行ったら、
彼女がえらくプランを気に入ったらしく、やっていい、とのお許しが「世界初」で出たそうな。
んで、うちの会社としては、そっから何となく
「社員は全員、ハリー・ポッター読め。」みたいな風潮になって、
これが私が読み始めるキッカケになった。
ちなみに私はこのプロジェクトには一切かかわっていない。(部署違うし)
買うのもアホらしいので、私はディスプレイ所属の同僚から借りて読んだが、
ディスプレイチームは一人1冊買って、プランする為に何度も読み直してた。


う~ん、でも実際にやった展示って、J・K・ローリングにプレゼンした内容から
大分はしょられてたんだよね・・・
(実際にできる、できないの問題とか予算の問題とかあったので。
得てして、こんなもんである。)
ま、英国から遠く離れた日本にまではさすがにご本人は見に来なかったみたいですが・・・
でも展示会は大当たりで、百貨店の担当者は2階級昇進したそうな。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://chicsimple.blog58.fc2.com/tb.php/171-45648bb5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mist

Author:mist
美大卒業後、ずっと店舗設計を
していたが、急にバッグの制作に
ハマる。
バッグデザイナーに
なりたいという野望を持ちつつ、
修行の日々を送ってマス。
たま~に洋楽歌いにオフ会行きます。
※デザイン及び画像の無断転載・複写はご容赦願います。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Web Site

Flotte文字バナー
※Websiteはただ今事情により更新停止中です。
活動はブログの方でご案内しています。

Flotte's Tumblr

Etsy

My Etsy Shop

Etsy

Flotte flickerアルバム

Flotte flickerアルバム

Flotteお取り扱い店

メールフォーム

お問合せ

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。