FC2ブログ

Entries

エリック・ロメール

映画はたまに観る方だ。
ま、専ら映画館では無くWOWOWとかBSでやってるやつを家で観る程度だけど。
ハリウッド・ムービーは一応観るが、そんなに好きじゃない。
技術のすごさとか、大義名分的なテーマを盛り込んだのが多いので、
観ていて疲れてしまう。


私が好きなのは、エリック・ロメールの映画。
彼は、ゴダールやトリュフォーなんかと一緒に
ヌーヴェルヴァーグの一員として知られていた監督である。
NHKやWOWOWでもたまに特集された監督なので知っている人も多いと思う。
私はゴダールよりも彼の映画の方が好き。
ロメールの映画は、(ハリウッド的な)大した事件が起きる訳でも無く、
大々的に名の知れた俳優が出ている訳でもない。
男女の話が多いけど、フランスの日常風景が彼のウィットに富んだ視点で描かれていて
セリフが多く、議論してるシーンが多い様な気がする。
フランスの男女の話なので、エロティックなシーンも多いのだが、
女性が見てもあまり気にならない。
登場人物が一癖も二癖もある人物ばかりなのだが、
彼の映画に出て来る女の子はとても魅力的に見える。
ま、実際にそばにいたら、わがままだし議論ばっかふっかけるわで
たまったもんじゃないと思うのだが、
そこは映像の綺麗さやフランスの空気感やロメールの瑞々しい感性の成果で、
すごく素敵に見えちゃうから不思議である。


私がロメール映画を見始めた20年位前には、すでにおじいちゃんだったので、
最近、話題聞かないしもしや・・・?と思っていたら
今年の1月11日に亡くなっていた。(享年89歳)
2000年に入ってから3作撮っていたようであるが、私はこの3作は見ていない。
~1999年までの作品の中で、私が一番好きなのは、
「レネットとミラベル 4つの冒険('86)」。
都会っ子のミラベルと絵描きでちょっと変わった田舎の子のレネットの2人の女の子の話。
4話からなるオムニバスだが、1話目の「青い時間」が一番好きだ。


他にも「春のソナタ」や「海辺のポーリーヌ」、「緑の光線」とか録画してあるのがあるから
今度見てみようと思う。
渋谷のユーロスペースでも彼の追悼特集上映が組まれています。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://chicsimple.blog58.fc2.com/tb.php/165-f20bcbe0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mist

Author:mist
美大卒業後、ずっと店舗設計を
していたが、急にバッグの制作に
ハマる。
バッグデザイナーに
なりたいという野望を持ちつつ、
修行の日々を送ってマス。
たま~に洋楽歌いにオフ会行きます。
※デザイン及び画像の無断転載・複写はご容赦願います。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Web Site

Flotte文字バナー
※Websiteはただ今事情により更新停止中です。
活動はブログの方でご案内しています。

Flotte's Tumblr

Etsy

My Etsy Shop

Etsy

Flotte flickerアルバム

Flotte flickerアルバム

Flotteお取り扱い店

メールフォーム

お問合せ

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード